2011年01月18日

中華街のお気に入り丼

今日は中華街のお店の話。

去年の春ぐらいから、ランチで我が家が時々訪れるお店があります。

関帝廟通りにある台湾料理のお店『秀味園』ぴかぴか(新しい)

『魯肉飯』が名物で、たっぷりのご飯の上に、角煮、そぼろ、煮卵、高菜がのっていて、
私にとっては、食べきるのがやっとの程、お腹いっぱいになります。

__.JPG

しかも、ワンコインぴかぴか(新しい)500円ぴかぴか(新しい)

出てくるのも早いし、ボリュームもあって、そしてコストパフォーマンスが最高なので、
美味しく、ささっと済ませたいときにはお勧めのお店です。

お腹が空いてきた・・・あせあせ(飛び散る汗)
posted by Decota at 16:41| Comment(1) | TrackBack(0) | 横浜レストラン&カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは!
そうだよね、中華街に台湾料理あるんだよね。ワンコインはびっくり。

台北でルーロウファン、食べる予定なんだ☆
しかも行く予定の店は約70円!

ウチも今度、秀味園に行ってみたいな。
美味しそう。
Posted by 丸山 at 2011年01月18日 19:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。